2001年以降 IBF クルーザー級世界戦日程&結果
日付の新しい順に並べました。


 2001年09月08日   米国/
IBF世界クルーザー級タイトルマッチ
王者ワシリー・ジロフ(30-0(27KO)/ロシア)VS.挑戦者ジュリアン・レターロウ(17-2-1(16KO))
【試合結果】ジロフKO8レターロウジロフは6度目の防衛
王者ジロフが8RKOでタイトル5度目の防衛に成功。 3R挑戦者のパンチがジロフをぐらつかせると、試合は打撃戦に突入。 ジロフのボディーブローが徐々に挑戦者を弱らせ、8R挑戦者がグロッキーに なったところレフリーがストップ。 ジロフは戦績を30-0 (27 KO)に伸ばした。 敗れたレターロウは17-2-1 (16 KO)。


 2001年03月24日   米国/ラスベガス
IBF世界クルーザー級タイトルマッチ
王者ワシリー・ジロフ(カザフスタン)VS.挑戦者テリー・マッグルーム()
【試合結果】ジロフKO1マッグルーム
王者ジロフは挑戦者マッグルームを1RでKO!タイトル4度目の防衛に成功した。 ジロフは得意のボディブローでマックグルームをKO。 王者ジロフは無敗の戦績を、28-0(26KO)に伸ばした。 敗れたマッグルームは、19-3-2(10KO)。


 2001年02月06日   カザフスタン/
IBF世界クルーザー級タイトルマッチ
王者ワシリー・ジロフ(カザフスタン)VS.挑戦者アレックス・ゴンサレス()
【試合結果】ジロフKO1ゴンサレス
王者ジロフは母国カザフスタンの観客の前で、挑戦者ゴンサレスを1RでKO!3度目の防衛に成功した。ジロフは、母国カザフスタンで試合を行うのはこれが初めて。チケットは完売で、観客は6000人にのぼった。ジロフは、1R開始早々強烈なアッパーカットでゴンサレスに10カウントを聞かせKO。ジロフは無敗の戦績を、27-0 (25KO)に伸ばした。