2001年以降 WBO ウェルター級世界戦日程&結果
日付の新しい順に並べました。


 2002年03月16日   米国/ラスベガス
WBO世界ウェルター級王座決定戦
アントニオ・マルガリート(25-3(17KO)/メキシコ)VS.アントニオ・ディアス(37-3(26KO)/メキシコ)
Antonio Margarito VS. Antonio Diaz
【試合結果】マルガリートTKO10ディアスマルガリートは初のタイトル獲得
前王者サントスの返上により空位になったタイトルはマルガリートが、同国人のディアスを10Rにストップし タイトルを獲得。 試合は激しい打撃戦となり、マルガリートは、10R左アッパーカットでディアスの片膝をリングに つかせた。ディアスは立ち上がったがコーナーからタオルが投げ込まれストップ。 マルガリートは、戦績を26-3, 18 KOに伸ばした。 敗れたディアスは、37-4, 26 KOとなった。


 2001年07月21日   プエルトリコ/バヤモン
WBO世界ウェルター級タイトルマッチ
王者ダニエル・サントス(プエルトリコ)VS.挑戦者アントニオ・マルガリート(メキシコ)
【試合結果】ノーコンテスト